• 文字サイズ

公益財団法人JKA(競輪・オートレース)の補助事業にて、新型コロナ感染予防対策のための機器を館内に設置しました。

2022.01.06

公益財団法人JKAは、競輪およびオートレース公益資金による体育事業その他の公益の増進を目的とする事業の補助を行う法人です。えびの市社会福祉協議会では、2021年「新型コロナ緊急支援整備事業」の申請を行い、交付金の決定を受け、新型コロナ感染予防対策として、総合福祉センターおよびふれあい館に機器を導入いたしました。
これまでも感染予防対策に努めてまいりましたが、この事業による4種の機器の導入により、さらに安全対策が整い、安心してご利用ができるようになりました。
サーモカメラ          2機
足踏み式消毒スプレースタンド  2機
空気清浄機           2機
パルスオキシメータ       4機

JKA補助事業完了のお知らせ

採用情報

おたより

社協だより 第97号

サービス・事業

社協より皆様へ

「こども宅食えびの」へリンク

JKA補助事業

  

宮崎労働局HPへ