• 文字サイズ

飯野地区「カレーの日」を実施しました

2021.10.29

10月23日、飯野コミュニティセンターにて「カレーの日」を実施しました。今回は災害時に役立つ防災をテーマに、「ハイゼックスを使った非常食づくり」、「新聞紙スリッパづくり」、「洋服を使っての簡易担架づくり」の3つを体験してもらいました。ポリ袋でご飯を作る体験や、身の回りのものが災害時に役立つ道具として使えることなど、楽しく防災について触れていただけたのではないかと思います。
ボランティアとして協力いただいた、「飯野高校生活文化科」の皆さん、「えびの市食生活改善推進協議会」の皆さんご協力ありがとうございました。

参加者:児童26名、その他5名
ボランティア:飯野高校生活文化科生徒5名、えびの市食生活改善推進協議会5名、一般2名
スタッフ:えびの市ボランティアセンター職員2名
合計45名
      

採用情報

おたより

第16号

サービス・事業

社協より皆様へ

「こども宅食えびの」へリンク

JKA補助事業